新着情報|お知らせ

  • 関西大学

    2018/01/16

    関西大学について

     関西大学は、13学部13研究科3専門職大学院と留学生別科を擁する総合大学として大きな発展を遂げ、2016年11月に創立130周年の節目を迎えました。長い歴史を振り返ると、私達の先人は困難を懸命に乗り越えて、今見る本学の形に学園を発展させ、私達に残し伝えてくれています。そのことを想い起こし、理想と現実を踏まえつつ、私達の将来を切り拓く試みを、今一度、勇気をもって始める必要があります。まさに今...

    詳細を見る

  • 東京大学

    2017/12/21

    国連本部にて、SDG10達成に向けた「協力者カミングアウト」を提案

    2017年12月1日(金)、国連ニューヨーク本部で開催された国連「災害や紛争時の障害者の権利に関するパネル・ディスカッション」に、東京大学医学部3年生の飯山智史さんと工学部3年生の町田紘太さんが招待され、文化・芸術を通して国連持続可能な開発目標(SGDs)の達成を目指す「東京大学EMPOWER」の活動を紹介しました。 国連経済社会局が開催したこのパネル・ディスカッションでは、障害者権...

    詳細を見る

  • 長岡技術科学大学

    2017/12/06

    科学技術振興機構主催のサイエンスアゴラ2017に出展し、「サイエンスアゴラ賞」を受賞しました

     長岡技術科学大学は、2017年11月24日(金)~26日(日)の3日間、テレコムセンタービル(東京都江東区青海)で開催された日本最大級のサイエンスコミュニケーションイベント「サイエンスアゴラ2017(科学技術振興機構主催)」に出展しました。  12回目を迎える今年のテーマは「越境する」で、ムハマド・ユヌス氏(ノーベル平和賞受賞者)らの基調講演やブース展示、セッションなど約150件が企画...

    詳細を見る

  • 京都教育大学

    2017/11/29

    教科書展「環境教育副読本の歩み~森林、エネルギーの扱いを中心として~」を開催

    戦後の小学校社会・理科の教科書や、全国で作成された森林とエネルギーに関する環境教育の副読本などを展示し、 環境教育が学習指導要領や教科書の中でどのように取り上げられてきたか、 環境に関する副読本にはどのようなものがあり、時代とともにどのように変化してきたか等を辿ります。 日時:2017年11月9日(木)~ 12月27日(水) 場所:京都教育大学 附属図書館 北...

    詳細を見る

  • 明治大学

    2017/11/14

    国連広報局アウトリサーチ部のマーヘル・ナセル部長が来訪

    国連広報局アウトリサーチ部のマーヘル・ナセル部長と国連広報センターの根本かおる所長が11月10日、駿河台キャンパスに土屋恵一郎学長らを訪ね、難民支援をはじめとした明治大学と国連機関との連携強化などについて、意見交換を行った。 リバティタワー23階の貴賓室で行われた懇談では、土屋学長と小林正美副学長(総合政策担当)、針谷敏夫農学部長、学長室専門員の中林真理子商学部教授が出席。 歓迎のあい...

    詳細を見る

  • 明治大学

    2017/10/30

    「持続可能な開発目標(SDGs)学生フォトコンテスト2017」で本学学生が特別賞

     国連広報センターが主催する「持続可能な開発目標(SDGs)学生フォトコンテスト2017」の表彰式が10月24日、上智大学四谷キャンパスで開催され、経営学部2年の大橋彩香さんの応募作品「EDUCATION FOR REFUGEE CHILDREN(教育という希望)」が特別賞(TOGETHER賞)を受賞しました。  このコンテストは、「自分の身近なところから持続可能な開発目標を考え、写真で発信し...

    詳細を見る

  • 長岡技術科学大学

    2017/10/14

    第2回STI-Gigakuを開催しました

     長岡技術科学大学は、2017年10月6日・7日に国際会議「第2回STI-Gigaku」を開催しました。  STI-Gigakuは、2015年9月の国連サミットで採択された2030年開発アジェンダ「持続可能な開発目標(SDGs)」(17の目標と169のターゲット)をもとに、学生が主体となって、エネルギー、気候変動、貧困や飢餓など、持続可能な開発のための諸目標を議論するもので、...

    詳細を見る

  • 杏林大学

    2017/10/12

    シンポジウム 感染症対策と私たちの暮らし‐SDGs達成に向けたグローバル・パートナーシップ‐を開催

     10月8日(日)、シンポジウム「感染症対策と私たちの暮らし―SDGs達成に向けたグローバル・パートナーシップ―」を開催しました。243名収容の教室はほぼうまり、パネリストの熱のこもった講演に、聴衆の皆さんもひきつけられ、会場が一体となる実り多い会となりました。  跡見 裕学長の開会挨拶の後、国連広報センター所長 根本かおる氏、外務省国際協力局地球規模課題総括課/国際保健政策室首席事務官 石...

    詳細を見る

  • 国際基督教大学

    2017/08/31

    「国連グローバル・コンパクト日中韓ラウンドーブルユースプログラム」のディベートで、本学学生が参加するチームが優勝しました

    出場したチームと(写真左、右から2番目が中村さん) 8月21日(月)、22日(火)、第9回国連グローバル・コンパクト日中韓ラウンドテーブルのユース・プログラム(主催:グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン*、ファシリテーター本学毛利勝彦教授)が品川プリンスホテル(東京都品川区)で開催され、本学の清野友紀さん(教養学部4年)と中村美穂さん(教養学部...

    詳細を見る

  • 九州大学

    2017/08/25

    SDGs を達成するためのデザインワークショップを開催

    国連によって定められた17つの持続可能な開発目標「SDGs」を基軸に、全世界で同時多発的に開催される2日間のデザイン創造ワークショップを、九州大学大学院 芸術工学研究院主催にて開催します。 ◯日時:  ワークショップ   2017.9.16-17 (2日間) 10:00-20:00  オープンセミナー  2017.9.15 17:00-19:00 ◯場所:Fukuoka Grow...

    詳細を見る

1 2 3 4 5 ... 12